スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスラムの強行軍(完)! その5 試合編IV

札幌スチームローラールールイベントの2戦目です!

違う卓の勝利者との対戦となりますが、おやまぁ~、今回のオスラム記事の1,2試合目の方との
対戦となりました。なので、お互いの編成の説明が ほぼ必要ありませんでした。騎兵がライト
ジャックに変わってるぐらいでしょうか。

試合は、シナリオ7のアウトフランク、中央の12インチのリングの支配する事でも勝利を
目指せます。それと珍しく、このルールはリーダーが後ろの方にいても、ペナルティーが
ありません。

しかしまぁ、初期配置とは思えないぐらいの位置に我が軍がいますね。こちらは射撃が多く、
丘の上の敵を下から射撃すると相手のDEFが2上がってしまうので、私は、丘を重要視して
右よりに配置しています。
P5030451.jpg

相手が先攻でゲームスタート、機動力のある騎兵で確保エリアでもある丘に進軍し、逆のエリアに
機動力あるライトジャックが移動してきました。後は、こちらの迎撃に備えてフィートを使いARMを
5上げてきました。
P5030453.jpg

相手の前進してきた両翼に、左は、ジャック2体とヘルン&ジョンで射撃しそれなりにダメージを
与え、右は、ドリラーとオグランアサルトと、フォージガード2体でチャージをし騎兵を2体撃退。
相手のフィートのせいで、2体倒すのに戦力を凄い使う事に。こちらも、相手の反撃に備えて
フィートでARMを2上げて、終了。
P5030454.jpg

相手は、体力の減ったライトジャックでこちらの射撃系ジャックを邪魔する位置に移動し、ヘビー
ジャック2体をドリラーにチャージさせHP2マス残す状態に。右の戦場では、騎兵にボコボコに
叩かれ、オグラン4体ドワーフ2体が倒され、ほぼ壊滅状態。
こちらも反撃をするも、左のライトジャックを倒すのが精一杯。コールマンにアバランチャーが射撃し
ましたが外れ、しかしAOEのずれが少なく、ブラトダメージでHPを4減らしました。
P503045.jpg

こちらは接近戦の戦力をほぼ失いそのまま押し切られると誰もが思っていた状況でしたが、
オスラムの魔法や射撃で相手リーダーへの視線を塞ぐ相手を処理し、オスラムのファイヤーフォー
エフェクトという射撃の命中とダメージにブーストがつく魔法がかかってるジョンでコールマンを
射撃しました。
P5030457.jpg
ジョンのRATは4でコールマンは丘の上にいたので、DEF18の状態でしたが、サイコロで
4・5・6が出て命中! そしてダメージでも4・5・6が出て、前のブラストで4ダメージあたえて
たのでなんと射殺に成功!

いや~射撃っていいものですね!一応、レーザーライトで射線が通ってるのは確認しなければならない
ぐらいギリギリの隙間からの射撃でした。 対戦ありがとうございました!


結果、戦鎚座のイベントで優勝する事ができ嬉しいですね!
ここで、オスラムの4戦を振り返ってみると、一応狙った通りの事は出来てたと思います。
初期配置の恩恵により後攻でも不利を感じる事もなく、オグランアサルトに盾になってもらい
戦力を減らす事なく接近戦に入れたフォージガード達、中盤以降に視線が相手に通るようになって
からの射撃の暗殺。勝ったり負けたりしていますが4戦やっても、変更したい部分はありませんね。

オスラムの連戦で思った事は、複数の射撃の効果でしょうか。相手はこちらの射線に入らないように
する為に盾役が必要になったり、リーダーが前に出れなくなったり 好き勝手に行動する事を
抑止する事が出来ていました。スチームローラーでなければ、後ろに篭る敵の行動にも効果は
あったでしょう。
射撃を多くすると接近戦に弱くなるのですが、今回はオグランアサルトコープスが、射撃と
白兵の両方のコンバインを持ち、HP8ある事で前線構築も出来るという万能さに、本当に
助けられていました。この編成のMVPは間違いなく彼等でしょう。


さて、オスラムばかりプレーしてきましたが、そろそろトロールやクリクスなどもプレーしたいです
ね!
特にトロールは2つほど試したい編成できてますし。マーセナリールーリックは、50Pに向けて
増強していこう!

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
リンク
ツイッター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。