スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛い奴ら!

私が、PPゲームをクリクスでスタートした理由は、今回紹介する彼等の見た目に惹かれたからです。
特に下の写真の ユニットの方が大好きです。今でもPPの中では1番好きですね。

P3240292.jpg

実際、そう思う人も多いらしく模型の展示会で展示した時、このモデルに反応する人が結構いました、中には女性も喜んでいました。そんなクリクスアーミーの彼等の感想を始めましょう。


バイルスラルズ (左 6体)ユニット

  能力値的には、殆どの能力が低く数値で戦う事は難しい部隊です。
 MAT能力は無く、RATが3なのでノーマルアタックには期待が持てません。
 ですが、弱い部隊では無く、逆に強力な部隊で、その理由が彼等の持つ特殊能力です。

 前方180度6インチの範囲内のLOSが通る全てのモデルにコロジョン属性のPOW12の
 自動ヒットのレンジアタックを行う能力で、相手のユニットや、ソロなどを簡単に倒す事が
 出来る強力なものです。変わりに、そのレンジアタックを行ったモデルは、リムーブされます。

 個人的に、リスクを負って相手に何かするタイプの攻撃が大好きなので、見た目も性能も大好きな
 ユニットです。相手にしてみれば、リスクになってないよ!というレベルでしょうけどね。


ブロートスラル (右)ソロ

 上で言った女性に反応されてたモデルはこちらです。まぁ、アメリカの子供向けアニメのモンスターっぽい
 ですからね。
 性能としては、レンジ12インチ AOE5のコロジョンダメージの遠距離射撃がお仕事となってます。

 それとこのモデルが、倒される間際にその場にAOE5のPOW14のダメージが発生するので、味方との
 位置にも気をつけたいところ、相手の近くで これを発生させる手もあるけど。

 RATが4なので、DEFが高い敵を相手にする場合はズレでブラストを当てるか、エイミングボーナスを
 つけないと いけないところでしょうか。



25ポイント以上の戦いには、バイルスラルズは毎回入れてる気がします。それは、彼等しかユニットを
持っていなかった時期が長かったせいもあるでしょうね。
ブロートスラルは、駒数が少ない段階では、使いにくかったので序盤の使用率はドンソン下がっていった
記憶があります。どちらも大好きな駒なので、今後も使用していきたいと思います。

スポンサーサイト

クリクス、クライクス、クリックス、多いのは、どれんなじゃろ

ウォーマシンのクリクス バトルグループのミニチュアです、前のメタルのやつです、(本人は、運搬の重量でプラ派)
PPゲームで1番最初に買った物は、このセットなので、塗りが今とは違う気がします。

 最初 私はウォーマシンのシステムに馴染めず あまりプレーに積極的じゃなかったですね、
その後買った トロールでホーズ側のシステムが私には楽しかったのでPPをするようになりました。

たぶんホーズに比べてマシーンの方が動かしにくい印象があったんだと思います。事前の計画通りにいかないと
リカバリーが難しいのとリーダーが前に行きづらいからですね。
今となっては、ある程度PPゲームになれて そんな処も楽しんでますが。
もし、ウォーマシンが合わないと思った人は、ホーズにも触れてみるといいかもしれません。

しかしバトルグループ1体ぐらい、他のボーンジャックに出来なかったのだろうかと思ってしまう~。
※クリクスではヘビージャック=ヘルジャック、ライトジャック=ボーンジャックと呼びます。

P3100195.jpg

では、以下は駒単体での感想です。


ウォーウィッチ・デネグラ(中央 前)ウォーキャスター

 個人的に非の打ち所が無い性能のウォーキャスター、ステルスもちで、フィートが物凄く、フォーカスを含めた
ほぼ全ての相手の能力を下げるもの。

スペルも、6つあるのですが、全て強力なものばかり。デネグラ相手では、相手のDEFとARMはさげられまくりです。
 フィートと魔法で相手のSPDを下げれるので相手は、チャージも ままなりません。
 他にも ノックダウン、ゴーストリー付与、スプレー攻撃、相手を操り1回攻撃させるなど色々な魔法があります、
 なので、 物足りなさを何も感じないので ほぼデネグラしかやってない、私がいる…… 
 見た目がクリクスで1番好きなリーダーというのもありますが。

 あ~、新しいバトルグループのプラ版のニューデネグラ手にいてれ、納得いくまで改造して使いたい!
 単品売りしておくれー


スレイヤー(中央 後)ヘルジャック

 コスト6のヘビージャックで両手オープンフィストと、頭の攻撃で素で3回も攻撃できる
 完全に近距離用ジャック。 3回攻撃をあきらめれば、両手を使った、強烈な1撃をする事が可能。

 コスト含めて、ハイスペックにまとまったいいジャック。ただ、コロッサルやエンジンが出てこない環境ならば
 コストを1点足すと、リーパーという、色々揃いすぎてるジャックがいる、特徴が違うので問題ないけど。


デスリッパー(左2体)ボーンジャック

 売りはアークノードとDEF15とSPD7なところ、戦闘能力は、特殊能力を入れて考えれば水準はある。
 素早い移動と回避でアークノードとして活躍する事だと思うので エンゲージしたくないが、
 後1撃で相手ジャックが倒せるとかなら SPD7をいかして トドメをさすために旅立とう。

 あと、支援を受けないユニットなどでは、攻撃を当てるのも大変なので、ユニットを拘束する役も。


ディファイラー(右)ボーンジャック

 上で説明したデスリッパーとほぼ能力は同性能でデスリッパーが接近戦の攻撃型なら、
 こちらはスプレーの射撃型,アークノードとしては射撃なのは嬉しいがコストが1増えるのが問題。

 ユニットが並んでいるなら、こいつのスプレーとアークノードを使用したキャスターの魔法で
 大打撃を与えたり出来る。


以上が、クリクスのバトルグループの感想です。デネグラのデバフ能力で普通に戦えますが
バランスがいいとは言えない編成な気がします。でも、各個体は いい物なんで、今後増強していけば
それぞれ使う場面が出てくるので、無駄になる駒は無い気がするから問題無いのかな?



検索フォーム
リンク
ツイッター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。